C810 日出処の美術太郎

この度「C810 日出処の美術太郎」と題しまして、美術太郎の初個展を開催いたします。

自作ポストカードの路上販売から活動を始め、初個展までに25年もの年月を費やした美術太郎(BT)。アートが一過性のラグジュアリーアイテムかつ投機対象として過度に注目される昨今において、本当にアートを必要としているのは社会的・物質的強者ではなくむしろ清貧なる弱者であると考え、「100万円の絵を1枚描くよりも1万円の絵を100枚描きたい」、「私の絵はみんなの心にそっと寄り添う心の栄養でありたい」と語っています。

絵画の原点へと回帰させてくれる美術太郎の作品との静かな対話は、私たち自身の潜在意識の中にある「内なる心の世界」と向き合う貴重な体験となることでしょう。

 

会期:2020年10月6日 (火) ~ 10月31日 (土)
営業時間:12:00 ~ 18:00 ※定休日:日月祝日
※新型コロナ対策のため、アポイントメント制となります
会場:鳩ノ森美術|art shop(アリガトビジュツ)
tel: 03-3408-8100

 

> exhibition catalog

 

美術 太郎|BIJUTSU Taro(1975-)

1975年秋田県生まれ。多摩美術大学卒業。ブランド=作家の知名度によって作品が評価されることを痛快に批判し、顔や本名を公表せず「美術太郎(BT)」名義で制作を続ける。世界中の幼児画をサンプリング後再構成し、ユングの提唱する集合的無意識を探る「キャラクターシリーズ」や有名作家と自身のサインのみで制作された「NOブランドシリーズ」、コンピューターのバグを用いて記録と記憶のズレを表現した「エラーの美術」など、様々な視点から斬新でコンセプチュアルな作品を発表している。

 

> view more

 

出品作品|Exhibited Works


 

《 Circulation(赤鼻のゾウ)2020 》

キャンバス・アクリル・転写・金箔(72.7×60.6cm)

¥400,000 + tax

 

《 浮世絵(SAV€ M¥ $OUL?)2020 》

キャンバス・アクリル・転写・金箔(53×45.5cm)

¥300,000 + tax

 

《 浮世絵(いぢわる兎)2019 》

キャンバス・アクリル・転写・銀箔(53×45.5cm)

¥300,000 + tax