脈々とGUTAI 吉原治良×森内敬子×美術太郎

この度、「脈々とGUTAI 吉原治良×森内敬子×美術太郎」と題しまして、アートフェア東京2020開催中止による代替展を開催いたします。具体美術(GUTAI)の創設者である吉原治良を軸に、具体美術のラストメンバーとして今なお精力的に活動し、進化し続ける森内敬子と具体美術の後継者と期待される美術太郎をピックアップし、吉原治良の提唱した「具体美術(GUTAI)」の精神が色あせることなく、脈々と生き続けていることを表現します。

 

< 出展作家 >
吉原治良、森内敬子、美術太郎
会期:2020年4月7日 (火) ~ 5月23日 (土)
※政府による「緊急事態宣言」が発出されたため、中止とさせていただきます
営業時間:12:00 – 18:00 定休日:日月祝日
会場:鳩ノ森美術|gallery + art shop(アリガトビジュツ)2会場同時開催

 

出品作品|Exhibited Works


 

吉原 治良|YOSHIHARA Jiro

《 作品 1971 》

シルクスクリーン(22×27.5cm)ed.AP

price on request

 

森内 敬子|MORIUCHI Keiko

《 イクナテン王のクチビル 2018 》

キャンバス・アクリル(15.8×22.7cm)

sold

 

美術 太郎|BT

《 いぢわる兎 2020 》

キャンバス・アクリル・転写・金箔(22.7×15.8cm)

¥120,000 + tax