上前 智祐|UEMAE Chiyu(1920-2018)

1920年京都府生まれ。1952年吉原治良に師事し、1954年吉原のもとに糾合した関西の若手作家15名と共に「具体美術協会」の結成に参加。一貫して非具象(抽象)を追及した作品を作り続けた。おがくずやマッチを使用し何層にも重ねた平面のみならず立体的な作品、布や糸を使った縫い作品、シルクスクリーン、銅版画など幅広い。創作と真面目な手仕事の積み重ねから生み出された作品は、多くの人々に感動を与え続けている。2018年4月死去。

 

具体美術(GUTAI)とは…
1954年関西抽象美術の先駆者である吉原治良をリーダーに、阪神地域在住の若い美術家たちで結成された前衛美術グループ。 「人の真似をするな。今までにないものをつくれ。」というコンセプトの元、奇想天外な発想でユニークな作品を次々と輩出。フランスの評論家ミシェル・タピエがその前衛性を絶賛し海外で広く知られるようになる。1972年吉原の死去に伴い、具体美術協会解散。その後、多くの回顧展を経て、 2013年グッゲンハイム美術館での企画展「GUTAI:素晴らしい遊び場」によって一気に国際的に再評価(インスタレーション・ハプニング・パフォーマンスアートなどの先駆としての位置づけ)が進む。現在では日本の戦後美術を語る上で最も重要なアートムーブメントの一つとなっています。

 

販売作品|Works


 

《 作品 2003 》

ボード・油彩・おがくず(19.4×12.9cm)

¥700,000 + tax

 

《 作品 2008 》

エッチング(43×29cm)ed.7

¥120,000 + tax

 

《 作品 》

エッチング(22.2×34.7cm)ed.1

¥200,000 + tax

 

《 作品 》

エッチング(23.5×35cm)ed.1

¥200,000 + tax

 

《 作品 2003 》

ボード・油彩・おがくず(15.8×11.7cm)

Sold

 

《 作品 1995 》

キャンバス・油彩(33.3×24.2cm)

Sold

 

《 作品 2003 》

ボード・油彩・おがくず(16×11cm)

Sold

 

《 作品 》

紙・油彩・おがくず(14.6×10.2cm)

Sold

 

《 作品 1963-1996 》

板・油彩(45.5×38cm)

Sold

 

《 作品 2002 》

紙・アクリル・コラージュ(15×10cm)

Sold