寺山 修司|TERAYAMA Shuji(1935-1983)

1935年青森県生まれ。1954年早稲田大学に入学し、チェホフ祭で第2回短歌研究新人賞受賞。1967年演劇実験室「天井桟敷」を主宰し、映画・俳句・短歌・詩・小説・戯曲・作詞・評論など、あらゆる分野でその鬼才ぶりを発揮する。1983年敗血症により47歳で死去。短い人生の間に約300冊の本を出版・約20作の映画を制作しており、日本で最も生産的で挑発的かつ創造的な芸術家の一人として欧米でも寺山の評価は高い。1997年故郷である青森県三沢市に「三沢市寺山修司記念館」を設立し、遺族より寄贈された遺品を保存公開している。

 

> 販売・買取に関するお問い合わせ|buy & sell

 

作品|Works


 

《 時間よ止まれ きみは 悪魔だ 》

色紙・ペン(24.2×27.2cm)

¥250,000 + tax