菅 木志雄|SUGA KISHIO(1944-)

1944年岩手県生まれ。1968年多摩美術大学絵画科卒業。具体美術と並び日本の戦後美術を語る上で重要なアートムーブメントである「もの派」の作家の一人。1978年ヴェネチア・ビエンナーレ、1981年サンパウロ・ビエンナーレに出展するなど国際的に活躍。2016年ニューヨークのDia Chelsea、2915年東京都現代美術館 、1999年横浜美術館 をはじめ国内外で多数の個展を開催し、ポンピドゥ・センター、Dia Art Foundation、テート・モダン、ダラス美術館、M+、グッゲンハイム・アブダビ、スコットランド国立美術館、東京国立近代美術館、東京都現代美術館など多くの美術館に収蔵される。木材や石、金属、ガラスなど加工を極力抑えたシンプルな素材を展示空間に配置、立体・平面を問わず、「ものともの」関係」や「ものと空間」の関係など、あらゆるものは関係性をもつという認識を制作の基本としている。

 

> 売買に関するお問い合わせ|buy & sell

 

販売作品|Works


 

《 境行 1998 》

木(27×26.5×3cm)

price on request

 

kishio-suga-untitled

《 作品 1986 》

鉄・木(30×15cm)

price on request

 

 

《 過ぎゆく部分 1990 》

ダンボール・ホッチキスの針・アクリル・鉛筆(19.5×33cm)

price on request

 

《 集置 1981 》

シルクスクリーン (50.4×64.4cm)ed.100

¥150,000 + tax

 

《 作品 1980 》

木版画(30×40cm)ed.10

¥300,000 + tax

 

《 深さの周縁 1991 》

木版画(53×42.5cm)ed.20

¥200,000 + tax

 

《 paesaggio il paio-2 1991 》

木版画(60.5×40.5cm)ed.20

¥200,000 + tax

 

《 倫界 1995 》

木・塗料(45×35×5cm)

sold

 

kishio-suga-work

《 木の側辺 1988 》

木・塗料(62×37cm)

sold