関根 勢之助|SEKINE Seinosuke(1929-2003)

1929年東京生まれ。1951年京都市立美術専門学校(現京都市立芸術大学)西洋画科研究科卒業。1954〜62年まで独立展に出品を続けるが退会し、以後は無所属で活動。1960年「ゼロの会」を結成。1971年解散。1964年現代美術の動向-絵画と彫塑-展に出展し、勁直な描線と浮遊しているような色面からなる作品を発表。主に京都・大阪を中心に活動する。1976年京都市立美術大学教授となり、新たに設けられた構想設計研究室の基盤をつくる。京都工芸繊維大学・立命館大学など他大学でも教え、京都アートセンター検討委員や京展委員なども務めた。2003年8月逝去。

 

> 関根勢之助:販売・買取のお問い合わせ|buy & sell

 

作品|Works


 

《 浮ぶ点 1965 》

キャンバス・油彩(45.5×33.3cm)

※来歴:乾由明旧蔵

sold